古臭いデザインなので

ダイヤモンド買取体験。

実は私、今回生まれて初めて手持ちのジュエリーを売りに出しました。今までちょっとずつためていたアクセサリーがいっぱいになり、ふと気づくと半分以上はもう使っていないものでした。どれも思い入れがあるものだし、安物ではないのでそのまま処分はちょっと・・・と思って今までずっと持っていましたが、ふと買取してもらえるのかなと思いついたのです。ただ、昔からのものが多く、古臭いデザインなので、本当に値段がつくのかちょっと心配でした。

でもダメモトで査定をしてもらうことにしました。聞いてみると、デザインが古臭いかどうかというより、ダイヤモンドや貴金属自体の価値があれば買い取っていただけるとのことでした。やっぱりダイヤモンド買取体験をしてみてよかったです。あれこれ思っているより、実際はやはり違うものですね。かなり古い鑑定書がついたダイヤモンドもありましたが、きちんと査定してもらって値段もついてほっとしました。それから実は、今回買取してもらったアクセサリーの中には、元夫からもらった婚約指輪がありました。

元が高価なだけに捨てるわけにもいかず、ゴタゴタしているうちにずっと宝石箱の中にしまいこんだままでした。気にはなっていましたが、ずっとそのままとってあったのです。ただやはり、これをどこかでつけるわけにもいかず、たまに思い出してはまたしまいこむといった感じでした。それを今回思い切って買取してもらうことにしたのです。ただでさえ、ゴテゴテしたデザインの婚約指輪、それも元夫からもらったものなので、これからも絶対に使うことはありません。いくらかでも値段がつけばと売ってしまうことにしました。

実は今回ここが一番のメリットだったかもしれません。私の場合、近くに査定していただけるようなお店もなく、出向くのも手間だったので、ネットで査定してもらい買い取ってもらうことにしました。おおよその情報を入力フォームに入力して、大体の金額をだしてもらって、それで納得したうえで実際に商品を送り、買い取ってもらいました。使用感やキズなどは自分が思っていたのとはやはり鑑定結果は違うものでしたが、それでも自分が考えていたよりずっと高値で売れました。私の場合数点まとめて処分したので、スッキリした上にまとまったお金も手に入ってとても満足です。結局新しい指輪を新調することにしました。思っていたより気軽に売れたので、またお願いしたいなと思っています。

PRサイト




金買取宝石広場 ダイヤモンド・色石・ブランドジュエリー専門ブランド

ダイヤモンドの高価買取の宝石市場

金買取業界最高水準の金・プラチナ・ダイヤモンド買取